So-net無料ブログ作成

収入隠し、生活保護費受け取り…大阪の夫婦逮捕(産経新聞)

 収入を隠して生活保護費約100万円を不正受給したとして、大阪府警国際捜査課と住吉署は10日、詐欺の疑いで、大阪市住吉区我孫子東、無職、飯沼斉(47)と妻のパート従業員、イイヌマ・ジョセリン・ベベロ(30)=フィリピン国籍=の両容疑者を逮捕、同日起訴されたと発表した。

 逮捕容疑は、平成20年4月〜21年12月、イイヌマ被告が約160万円の収入を得ていたにもかかわらず、大阪市に無収入と申告し、18カ月分の生活保護費約100万円をだまし取ったとしている。

 府警によると、飯沼被告は「知人から住吉区は生活保護が受けやすいと聞いた」。イイヌマ被告は「フィリピンへの仕送りも必要で、生活保護費では足りなかった」と供述し、容疑を認めているという。

【関連記事】
生活保護、受給なら大阪市で!? 1割が市外からの転入者
生活保護費の負担 都が国に緊急要望 公設派遣村
公設派遣村入所者の1割が都外から 生活保護負担増で国に緊急要望へ
一時金“持ち逃げ”全員特定 派遣村入所を厳格化
“延長派遣村”での就職決定は15人 都は退所者の追跡調査へ

藤川市議、進次郎氏が自民新プロジェクトの「応援隊」(スポーツ報知)
足利事件無罪論告、検察が菅家さんに謝罪(読売新聞)
朝青龍の知人を任意で事情聴取 暴行問題で警視庁(産経新聞)
<枝野行政刷新相>法令解釈担当に 鳩山首相の意向で(毎日新聞)
<公明党>太田氏の公認取り消し 参院選比例(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。